人づくり大学

「人づくり」につなげる、教員のスキルを高める
教職員対象キャリア教育実践 スキルアップコーチング

これからの教育課程に
対応した教師力向上コンテンツ

学習指導要領改訂や高・大接続改革への対応など、これからの教育課程に求められる教師力とはどのようなものでしょうか?人づくり大学では、教師力向上を目指す教職員の皆さまを対象に、講演会や研修、講座形式でスキルアップにつながる機会をご提供しています。

なかでも、平成29年3月31日に告示された新学習指導要領の総則にも記載され、その充実を図ることが示されたキャリア教育への理解を深め、実践スキルを身に付けることは喫緊の課題です。教職員の皆さまの負担なく教科、授業へ導入する方法、あるいは目的別の基本プログラムの立案スキルなど現場ですぐに活用できる研修、講座もご用意しています。

主体的・対話的で深い学び(アクティブ・ラーニング)の視点からの学習過程の改善「深い学び」「主体的な学び」「対話的な学び」・生きて働く知識・技能の習得など新しい時代に求められる資質能力の育成・知識の量を削減せず、質の高い理解を図るための学習過程の質的改善

平成28年12月21日 中央教育審議会答申より

第1章 総則 第4 児童の発達の支援 1. 児童の発達を支える指導の充実(小学校)
(3) 児童が、学ぶことと自己の将来とのつながりを見通しながら、社会的・職業的自立に向けて必要な基盤となる資質・能力を身に付けていくことができるよう、特別活動を要としつつ各教科等の特質に応じて、キャリア教育の充実を図ること。
第1章 総則 第4 生徒の発達の支援 1. 生徒の発達を支える指導の充実(中学校)
(3) 生徒が、学ぶことと自己の将来とのつながりを見通しながら、社会的・職業的自立に向けて必要な基盤となる資質・能力を身に付けていくことができるよう、特別活動を要としつつ各教科等の特質に応じて、キャリア教育の充実を図ること。その中で、生徒が自らの生き方を考え主体的に進路を選択することができるよう、学校の教育活動全体を通じ、組織的かつ計画的な進路指導を行うこと。

ご支援アクションメニュー

教師力スキルアップコース

  • ペップトーク講演会
    ペップトークは、元々アメリカスポーツ界で実践されてきた選手を励ます激励のショートスピーチです。これを日本を代表するアスレチックトレーナーの岩﨑氏が体系化。教育の現場ですぐに実践できる「相手を勇気づけ、やる気を引き出す言葉がけ」を解説します。
  • アンガーマネジメント研修会
    近年、教員と生徒のコミュニケーションのあり方について、多くの問題提起がなされる中で、アンガーマネジメントに注目が集まっています。生徒との円滑なコミュニケーション構築に活用できる、正しい叱り方や、怒りのコントロール方法をご紹介します。
  • アクティブ・ラーニング研修会
    生涯にわたって学び続ける力、主体的に考える力を養う学習方法として、注目を集めるアクティブ・ラーニング(主体的・対話的で深い学び)。本研修ではアクティブ・ラーニングを通じて、生徒の主体性やコミュニケーション力といった「人間力」を育てる授業の実践例をご紹介します。
  • 学校ドリマ先生認定講座
    第7回キャリアアワード優秀賞を受賞したドリームマップ®授業を通じて、コーチングを用いたファシリテーションスキルを学べる研修です。事前・事後課題と半日の集合研修を修了することで「学校ドリマ先生」に認定され、資格取得者は学校内で専用テキストを使ったドリームマップ®授業を実施できるようになります。

キャリア教育型授業スキルアップコース

  • キャリア教育入門コース
    新学習指導要領の総則にも明記され、今後、小・中・高すべての学校で実践が求められるキャリア教育。キャリア教育が求められる背景と学校での導入事例をご紹介します。既存の教育活動の視点を変えるだけで、キャリア教育へと変化させる実践方法を解説します。